甘いの以外は、好物である。甘いの以外のすべてに、躊躇はないと言ってもいいかもしれない。オートマチックのように、出てきたら食べる。こないだ食べシャコが意外とおいしくなかったけど、たぶんそのくらいだ。でも出されればまた食べる

昼間に絵本読んで泣いた。はじめはしゃらくせーと思って読んだ。「泣ける絵本第1位」とか、オビがしゃらくさかった。 たぶん僕は挑んでみたのだろう。 けちょんけちょんだった。この絵本1位だ!と思った。そして見事に俺もステレオタ